家出する田舎娘

田舎の家出娘とトークバトル

私は、田舎でで夫と二人、雑貨屋を営んでいます。このごろは子供も手がかからなくなり、ようやくまた夫とのんびり旅行をしたりする機会も増えました。
そんな矢先、一人娘が家出したのです。17歳の高校生です。たちまち私は、パニックです。翌日、娘からメールがあり名古屋にいると言う事です。
何を考えているのか全く分かりません。娘のパソコンのお気に入りには、家出掲示板が入っていました。計画的な家出のようです。
もう、娘は、いないものと思って生活する決心をしました。
といっても、私たち夫婦は、二人とももうアラフィーです。私はともかく、夫は性欲が無くなってしまったようで、夫婦水入らずで旅行に行っても、昔のように、セックスしまくるなんてことはありません。
仕方ないこととあきらめている半面、ここだけの話ですが、女として体がうずくことも、ないとは言えませんでした。
ある時、私は、地元の皆さんと恒例のゴルフ旅行に出かけました。年に数回、ゴルフ好きが集まって、近場の温泉宿でゴルフをするだけの旅行です。
ほんとを言うと、お酒もバカ騒ぎもあまり好きではない私は、毎年あまり乗り気ではないのです。今年は夫が体調が悪くて参加できないという口実もありましたし・・・。
でも、強引に誘われたので、嫌々ながら参加しました。
初日の夜に一緒に参加した、30歳の会社員の人は、私の手を取ると、自分の股間をさわらせるのです。
触れたのは、ほんの一瞬でした。でも確かに、薄い下着のすぐ下で、熱く充血して勃起している男性自身の感触が、私の手に残りました。ふにゃふにゃの夫のしか知らない私には、刺激的でした。
おもむろに胸を揉まれました。エッチな男性の手ざわりは、もう何年も感じていません。いまでこそ人妻として生活していますけれど、若いころはエッチかは大好きでした。独身時代は、人様に言えないようないやらしい行為にはまったこともあります。
そんな私に、若いハンサムな男性のギンギンのペニスは、あまりに刺激的すぎました。
結局その日は、彼と3回エッチをしました。3回も一晩にするなんて、独身時代でもそうありません。たまらなく気持ちのいいセックスでした。
娘が家出して、私のストッパーというか理性は、完全に壊れたようです。

 

後で娘から聞いた家出中の話です。
家出した後に町を歩いているとナンパされたようです。行くあてもなかったので、その男の家に行きました。
家出した女の定番です。家出サイトを利用せずに済んだので、ちょっとラッキーでした。
サイトで泊め男見つけるのは大変なんで。夜は、もちろん恩返しのエッチ!その途中、彼は指をグリッと回転させたのです。
思わず私は声を上げてしまいました。彼は一度アナルに挿入した指を抜き、二本の指を挿入しできたんです。
私は無意識のうちに腰をくねらせて、彼の指を受け入れようとしていたのです。家出したばっかりにこんな事になるなんて。家出してよかった。
彼は、かなりのテクニシャンで優しい男でした。
アナルセックスもしているんですか?私は、尋ねました。
いつもご自身でオナ二ーをしていたんですね。どうです?
私とセックスしませんか?
この提案を私は受け入れました。家出した後この家に長らく泊めてもらっていたのは、言うまでもありません!
携帯に届く メールの大半は、そんな見ず知らずの相手からのメッセージです。
7か月前までは、遠く離れた街で暮らす彼からのメールを心待ちにしていたのに、今は、名前も知らない男性からの「神様」のメールを期待しているのです。
学生時代からもう3年も付き合つている彼が、新幹線で5時間も離れている街へ転勤になりました。
5時間の距離なのに、お互いの仕事の都合で休みの日がずれたりして、会えるのは月に一度だけ。
無理をすれば顔を見に行けないこともないけど、もう3年も付き合って、気持もすごく通じ合っているのだから、月一の交際でも今までどおりいけると思っていました。

実際はひと月もしないうちに、その思いはもろくも崩れ去ってしまいました。
3年間、ずっとそばにいた彼がいなくなり孤独を知ったのです。欲求不満とはこのことかと初めて感じました。そこから私の家出サイト遊びが始まったのです。
だが、家出サイトで知り合った男は、意外にいい男が多いのです。
出会いは、不純でも彼氏ができるんじゃないかと期待しながらの家出でした。
当分、家には帰らないと決めた瞬間でした。親の事を考えると悪いなと思いますが、家には居たくないのです。世間的に言うと親不孝なんでしょうね。
もっと大人になったら親孝行するつもりなので、今は許してほしいです。家出掲示板